ワールド・リート・インカムとは? リート(REIT)ではじめる投資信託・高配当・不動産投資術

ワールド・リート・インカムとは?


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングの応援をお願い致しますm(__)m

ワールド・リート・インカムは、正式名DIAMワールド・リート・インカム・オープンといい、興銀第一ライフ・アセットマネジメントが運用する投資信託です。

「DIAM・US・リート・オープン・マザーファンド」および「DIAM・インターナショナル・リート・インカム・オープン・マザーファンド」の各受益証券への投資を通じて、日本を除く世界各国の証券取引所に上場もしくは上場に準ずる不動産投信等を主な投資対象としています。

ワールド・リート・インカムの特徴は、グローバルなリート投資を行うという観点からデービス社(米国)とコロニアル社(豪州)の2社に運用の再委託を行っている点です。

ワールド・リート・インカムは、ワールドワイドに分散されたポートフォリオであると考えられ、各国の不動産市況によるリートの価格変動への影響を抑えることができると思われます。

また、株式や債券との相関も低いため、ワールド・リート・インカムを組入れることで、ポートフォリオの分散効果も期待できるでしょう。

リートファンドをさらに研究していきます!良かったら・・・
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングに1票お願いします。
k