東京リートとは? リート(REIT)ではじめる投資信託・高配当・不動産投資術

東京リートとは?


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングの応援をお願い致しますm(__)m

東京リートは、2000年2月に設立されました。

以来、不動産証券化市場の成長・拡大の可能性をビジネスチャンスととらえ、市場を構成するプレーヤーを顧客としたサービスの提供と同時に、東京リート自身もプレーヤーとして事業を展開してきました。

2004年5月には、東京リートの関連会社である潟pワーインベストメント(現グロースリート・アドバイザーズ梶jが運用する東京グロースリート投資法人が、大阪証券取引所の不動産投資信託市場に第1号銘柄として上場しました。

東京リートは、東京グロースリート投資法人の成長のために、物件取得等に係るアセットマネジメント業務をバックアップしてきました。

2006年7月に社名を東京リートから潟pレックスに変更。

2007年4月に潟Aパマンショップホールディングスの連結子会社になりました。

東京リートは現在も東京グロースリート投資法人のアセットマネジメント業務で役務提供を行っています。

リートファンドをさらに研究していきます!良かったら・・・
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングに1票お願いします。
k