日本リートとは? リート(REIT)ではじめる投資信託・高配当・不動産投資術

日本リートとは?


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングの応援をお願い致しますm(__)m

第一生命保険が引受会社である変額年金保険「堂堂年金NK]に、2004年1月から日本リートというファンド(=特別勘定)が加わりました。

これは、リート(不動産投資信託)が入った変額年金保険としては日本初の事でした。

変額年金保険とは、ズバリ多数のファンド(=特別勘定)から成り立っている保険です。

一般的にリートはインフレに強いため、この中に日本リートという不動産投資信託が加わったという事は、長期運用を主体とする年金に安定感が増したと言えると思われます。

日本リートは投資信託「DIAM J−REITファンドVA」を主たる投資対象としたファンド(=特別勘定)です。

中長期的に東証リート指数を上回る投資成果を目指しています。

「堂堂年金NK」は日本リートを加えることによって、不動産運用による年金資産形成を、個人の年金形成にも活用できるようにしたのが特徴です。

今回は日本リートというファンド(=特別勘定)でしたが、保険の世界にもリートが取り入れられるようになり、
今後もリートを活用した金融商品が増えていくことは間違いなさそうです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングの応援をお願い致しますm(__)m
k