リート市場2009年の展望は? リート(REIT)ではじめる投資信託・高配当・不動産投資術

リート市場2009年の展望は?

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングの応援をお願い致しますm(__)m

昨年の11月以降、リート市場も少しずつですが動きがありました。東証リート指数も冷静にチャートのトレンドを見れば、下値を切り上げて上昇していく動きになっています。

指数の推移のチャートをテクニカルだけで見たら今後も伸びて上昇していくような値動きになっています。

こんな動きです。

東証REIT指数 3ヶ月チャート


ここ最近の3カ月チャートでは下落が底堅くなっており、上値を更新していきそうな感じで、短期的な上昇トレンドとなりそうな展開になっています。

ただ、東証リート指数の1年チャートで見ればまだ下落トレンド継続中という所です。東証リート指数が1200を越えてこないと1年チャートでのトレンド転換とは言えないですね。

東証REIT指数 1年チャート


と言う訳でJリートの値動きは昨年よりも今年は希望を持って値動きを観れますね。さてこのJリートですが、テクニカル的には明るい展開が見えていますが、他の視点から見てみると昨年後半からのリートの上昇は、政府による不動産緊急対策の期待感から持ち直した感があります。

またJリート自体の下落も、政府の方針転換による2007年から急速に下落してきた経緯があります。

この詳細についてこの記事をご確認ください。

それが不動産市場の急落による影響が大きすぎると考えたのか?昨年12月上旬に政府による不動産市場活性化の政策を出してきています。

リートに対しても融資できる政策も検討中との事です。

この動きを受けて2008年の11月後半からのリート市場の上昇続きとなる展開となりました。さてこの動きを受けて2009年のリート市場の展望はと言うと・・・

やはり政府の政策による所が大きいと思います。
昨年12月に案として上がっていたリートへの融資枠が具体的に決まっていない点。

これにより買われる個別リートとそうでないリートと選別がされるでしょう。
全てのリートに融資を適用する訳ではないと言う話も出ておりますが、この具体案の発表と共に再びリート市場が注目されて活発となる事は間違いないと思います。

また最近のリート市場の動きを踏まえたセミナーに昨年12月頭に参加してきましたが・・・

初のリート破綻となったニューシティレジデンスの新スポンサーがこのリートに対してどのくらいの評価額で引き受けるか?これが注目のようです。

この評価額により低いものとなれば、他のリートへの評価も影響が及ぶ事でしょう。またニューシティレジデンスの評価が逆に高ければ、他のリート価格にも影響が及びリート市場の価格が上昇する事になります。

と言う訳でこのニューシティレジデンスの新スポンサーがいつ頃決まるのか?と言うのが気になりますね。

リートのセミナーでは今年の2月くらいにあるかも?なんて言っておりましたが検索してニューシティレジデンスの再生計画などを探していた所・・・

再生計画の提出期限は、平成21年1月7日 のようです。

以下より参照
http://spc-reit.com/pressrelease/article-1558.html

この辺りでまたリート市場にも反応がありそうです。
また個人的には個別リートの動きもチェックしておりますが、値動きは上昇に動いているものが多いという印象です。

この辺りの個別リートへの投資は、上記の通りに政策リスクで乱高下する銘柄にあたる可能性も高く投資をするならば短期トレードでの個別リートへの投資となると思っています。

長期投資の資産運用ならば、引き続きリートやインデックスやETFへの投資が最適だと考えています。

と言う訳で最近のリート市場への書籍などを探していましたが見つかりませんでしたが・・・昨年12月に参加したセミナーが早くもDVDとしてAmazonから発売されるようなのでこちらでご紹介しておきます。



内容はリート市場の今後の展望と、個別リートの見極め方の具体的な方法など2時間あまりのセミナーでしたが非常にためになる内容でした。

個人的には年度末の3月越え後の様子を見てからが一番手堅いと思っています。リートのみならず株式市場や為替市場も3月末から4月中旬くらいまでは節目の時期となり、資金繰りなども含めて一山あると考えています。

と言う訳でリート市場もまだまだリスクもありますが、反発して上昇していく可能性もあると言う見通しで2009年のリート市場の展望は明るいと考えています!

ありがとうございます!リートも面白そうですね!と思われた方は・・・
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキングに1票お願いします。
この記事へのコメント
大家大介様

ybです。

相互リンクの件ですが、誠にわがままなことを言って本当に申し訳ありませんが、今回は見送らせてください。

拙ブログは幅広い投資対象への分散投資を志向しており、相互リンクは志向を同じくするブログに限らせて頂いているのですが、貴ブログは少し方向性が違うかなというのが理由です。

本当に申し訳ありませんが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

また、誠に勝手ではございますが、今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by yb at 2009年01月05日 18:06
ybさま

ご連絡ありがとうございます^^

そうですか、私自身はリートは自分のアセットのホンノわずかなのですが、リートをはじめとする不動産投資の勉強もしたくてあえてこのような投
資ブログになっています^^;

とはいえ趣旨に合わないというのはちょっと残念ではありますが、正直にお話してくださりありがとうございます。

また長期投資のアセットアロケーションを組んだ投資ブログも構築指定校と考えておりますのでその節にはまた仲良くさせて頂けたらと思います。

それでは、今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by 大家大介 at 2009年01月05日 18:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

k